渋野日向子、8打差から奇跡の大逆転優勝 ファンからは「恐るべし」の声

1970年に初めて開催されてから、今年で50回目の記念大会を迎えた「デサントレディース東海クラシック」最終日。注目の渋野日向子選手が、首位と8打差という大きな差からの大逆転劇を演じ、大会初出場で驚きの優勝を果たしました。

渋野選手は、岡山県出身、1998年生まれの20歳。「しぶこ」の愛称で親しまれ、屈託のない笑顔でファンを魅了しています。

今回の優勝で渋野選手は、日本人2番目の速さで獲得賞金が1億円を超えました。

日本女子ツアー史上最大の最終日逆転優勝は、2002年に開催された「広済堂レディス」で11打差から大逆転した藤野オリエ選手以来の快挙。

首位と8打差・20位からスタートした渋野選手は、バーディーを8、ボギーなしとかなりの好成績を残し、通算13アンダーで逆転優勝しました。

1998年の東洋水産レディス北海道の大場美智恵選手と並び、渋野選手はツアー史上2番目の大逆転劇を成功させました。これには多くのファンから驚きの声が挙がっており、Twitterでは「恐るべし渋野選手」「しぶこちゃん本当にすごい」とプレーを称賛する声が寄せられています。

渋野選手は、「びっくりです。スタート前に8打も差があったので、まさか逆転できるとは思っていなかった。最高のプレーができました」とファンに愛される笑顔でコメント。

ただ、ツアーで最終日最大の逆転記録が11打差と知らされると、 「11打ってすごいですね。それに比べると、8打差ってちっぽけな感じですね」と話し、ネット上では「8打差でも十分すごいよ!」とファンからツッコミが入りました。

渋野選手の2019年勝利場面を振り返ると、初優勝は5月国内メジャー「 ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」。
最終日、最終組から優勝した渋野選手は涙を流しました。というのも、ツアー初優勝が、国内メジャータイトル。

当時、渋野選手の20歳・178日での優勝は、2015年に叩き出されたチョン・インジ選手(韓国)の20歳・273日の記録を更新し、大会史上最年少の優勝記録となりました。

プレーオフを制し、2勝目となった大会は7月に開催された「資生堂アネッサレディスオープン」。
ここで渋野選手は、イ・ミニョン選手(韓国)をプレーオフで破り、ツアー通算2勝目を挙げました。優勝会見では、上述の国内メジャーでの初優勝以来、目標を見失っていたと明かしていますが、渋野選手の代名詞である笑顔を取り戻し、ファンを安心させました。

また、8月に開催された「AIG全英女子オープン」では、自身初の海外メジャー出場を果たし、1977年に開催された「全米女子プロ選手権」の樋口久子選手以来となる、日本勢42年ぶり2人目のメジャー制覇を飾り注目を浴びた渋野選手。笑顔を輝かせ、世界を魅了しました。

また、9月に開催された「日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯」では、6月の「2019 ニチレイレディス」初日から続く、国内大会での連続オーバーパーなしのラウンドを「29」と伸ばし、ツアー最長記録を達成しています。

笑顔と圧巻のプレーでファンの心を掴んで離さない渋野選手の、今後のさらなる活躍が全世界で期待されています。

窪田正孝と水川あさみが結婚を発表 ファンからは驚きと祝福の声

俳優の窪田正孝さん(31)と女優の水川あさみさん(36)が22日、所属事務所を通じ、9月21日に結婚したことを発表しました。

2人は2017年にフジテレビ系で放送された「僕たちがやりました」で共演し、2年間の交際を経てゴールイン。

共演した同ドラマでは、窪田さんが主演の増渕トビオ役を、水川さんがトビオの担任・立花菜摘を演じました。

その年の12月には2人の交際・同居がスクープされており、オープンカーに乗ってドライブをしている場面の写真が出回った際には「まるで映画のワンシーンみたい」とオーラ全開な2人の様子を称賛する声が挙がりました。

2人は連名のファックスで今回の結婚を報告。

「この度、私たち窪田正孝と水川あさみは2019年9月21日に入籍いたしましたことをご報告させていただきます。」と切り出し、「井演をきっかけに互いに人としても役者としても尊敬する気持ちが強くなり共に手をとり生きていきたいと約2年の交際期間を経て結婚に至りました。」と結婚の経緯を綴りました。

また、「これまで以上に謙虚に高みを目指し役者業に専念すると共ににぎやかで面白い家庭を築いていきたいと思っています。」と続け、「未熟者の2人ではありますが、何卒あたたかい目で見守って頂けたら幸いです。」と締めくくりました。(原文ママ)

21日、公式に発表される前から一部サイトでは「明日結婚発表」と報道されていましたが、今回正式に発表され、ネット上ではファンから驚きと祝福の声が挙がりました。Twitterでは一時「窪田正孝」「水川あさみ」がトレンド入り。

中には「窪田くんが結婚なんて信じたくない」とショックを受けるファンの投稿も見受けられますが、水川さんのInstagramには、結婚発表後新規の投稿をしていないにも関わらず多くの祝福コメントが寄せられています。

窪田さんも水川さんも実力派俳優として知られ、ドラマに映画に引っ張りだこ。双方多忙なイメージが強くありますが、そんな中でも2年間互いに支え合い、結婚を迎えました。

挙式・披露宴は未定で、2人の会見も予定されていないとのことです。

【2019秋ドラマ】10月スタートの新ドラマまとめ

これまで、10月からスタートする新ドラマを曜日ごとにまとめてご紹介してきましたが、ここでは全曜日のドラマをまとめています。

各ドラマの詳細については、リンクからご覧いただけます。

■月曜日

21時~

シャーロック 

放送日:10月7日(月)

放送局:フジテレビ

キャスト:ディーンフジオカ、岩田剛典 、佐々木蔵之介、山田真歩、ゆうたろう

22時~

ハル~総合商社の女~


放送日:10月21日

放送局:テレビ東京

キャスト:中谷美紀、藤木直人、白洲迅、忍成修吾、山中崇、加治将樹、渡辺邦斗、寺田心、奥田瑛二 ほか

0時59分~

ブラック校則

放送日:10月14日

放送局:日本テレビ

キャスト:佐藤勝利(Sexy Zone)、髙橋海斗(King & Prince)

上記ドラマの詳細は下記のリンクからご覧いただけます。

■火曜日

21時~

まだ結婚できない男

放送日:10月8日

放送局:フジテレビ

キャスト:阿部寛、吉田羊、稲森いずみ、深川麻衣、塚本高史 ほか

22時~

G線上のあなたと私

放送日:10月15日

放送局:TBS

キャスト:波瑠、中川大志、松下由樹、鈴木伸之、桜井ユキ、滝沢カレン ほか

25時28分~

左ききのエレン

TBS:10月22日(火)25時28分~

MBS:10月20日(日)24時50分~

キャスト:神尾楓珠、池田エライザ ほか

■水曜日

21時~

相棒 season18

放送日:10月9日

放送局:テレビ朝日

キャスト:水谷豊、反町隆史、仲間由紀恵、川原和久、浅利陽介、石坂浩二 ほか

22時~

同期のサクラ

放送日:10月9日

放送局:日本テレビ

キャスト:高畑充希、橋本愛、新田真剣佑、竜星涼、岡山天音、相武紗季 ほか

24時12分~

死役所

放送日:10月16日

放送局:テレビ東京

キャスト:松岡昌宏、黒島結菜、松本まりか、清原翔、でんでん ほか

25時35分~

ミリオンジョー

放送日:10月9日

放送局:テレビ東京

キャスト:北山宏光、萩原聖人、今泉佑唯、永野 ほか

■木曜日

21時~

ドクターX  〜外科医・大門未知子〜

放送日:10月17日

放送局:テレビ朝日

キャスト:米倉涼子、西田敏行、武田真治、市村正親、藤森慎吾、ユースケ・サンタマリア、戸塚純貴、今田美桜 ほか

22時~

モトカレマニア

放送日:10月17日

放送局:フジテレビ

キャスト:新木優子、高良健吾、浜野謙太、山口紗弥加、田中みな実、小手伸也 ほか

23時59分~(初回24時9分~)

チート ~詐欺師の皆さん、ご注意ください~

放送日:10月3日 初回24時9分~、通常23時59分~

放送局:日本テレビ

キャスト:本田翼、金子大地、上杉柊平、風間俊介、桐山漣、福原遥、清原翔 ほか

25時~

新米姉妹のふたりごはん

放送日:10月10日

放送局:テレビ東京

キャスト:山田杏奈、大友花恋

■金曜日

20時~

特命刑事 カクホの女

放送日:10月18日

放送局:テレビ東京

キャスト: 名取裕子、麻生祐未、大東駿介、正名僕蔵、小野塚勇人、長谷川初範、高橋克典 ほか

22時~

ミス・ジコチョー ~天才・天ノ教授の調査ファイル~

放送日:10月18日

放送局:NHK総合

キャスト:松雪泰子、堀井新太、須藤理彩、高橋メアリージュン、寺脇康文 ほか

22時~

4分間のマリーゴールド

放送日:10月11日

放送局:TBS

キャスト:福士蒼汰、菜々緒、横浜流星、桐谷健太、西村元貴、伊藤あさひ、鈴木ゆうか、麻生祐未 ほか

23時15分~

時効警察はじめました

放送日:10月11日

放送局:テレビ朝日

キャスト:オダギリジョー、麻生久美子、吉岡里帆、磯村勇斗、豊原功補、江口のりこ、光石研 ほか

24時12分~

孤独のグルメ Season8

放送日:10月4日

放送局:テレビ東京

キャスト:松重豊 ほか

24時52分~

ひとりキャンプで食って寝る

放送日:10月18日

放送局:テレビ東京

キャスト:三浦貴大、夏帆 ほか

■土曜日

21時~

少年寅次郎

放送日:10月19日

放送局:NHK総合

キャスト:井上真央、毎熊克哉、泉澤祐希、岸井ゆきの、石丸幹二 ほか

22時~

俺の話は長い

放送日:10月12日

放送局:日本テレビ

キャスト:生田斗真、安田顕、小池栄子、清原果耶、杉野遥亮 ほか

23時15分~

おっさんずラブ シーズン2(仮)

放送日:未定

放送局:テレビ朝日

キャスト:未定

23時30分~

決してマネしないでください。

放送日:10月26日

放送局:NHK総合

キャスト:小瀧望、馬場ふみか、ラウール、マキタスポーツ、石黒賢 ほか

23時40分~

リカ

放送日:10月5日

放送局:フジテレビ

キャスト:高岡早紀、小池徹平、大谷亮平、夏菜 ほか

26時30分~

Re:フォロワー

テレビ朝日・10月5日(土) 26時30分

ABCテレビ・10月6日(日) 23時35分

キャスト:西銘駿、塩野瑛久、佐藤流司、和田雅成

【2019秋ドラマ】これから始まる、毎週土曜日に放送される新ドラマまとめ

■日曜日

21時~

グランメゾン東京

放送日:10月20日

放送局:TBS

キャスト:木村拓哉、鈴木京香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹 ほか

22時30分~

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-

放送日:10月13日

放送局;日本テレビ

キャスト:賀来賢人、広末涼子、井浦新、北村一輝、夏帆、工藤阿須加、高橋ひかる、立花恵理、田野井健 ほか

【2019秋ドラマ】これから始まる、毎週日曜日に放送される新ドラマまとめ

「凪のお暇」(TBS)などが最終回を迎え、ロスに陥る視聴者が多いこの時期ですが、10月からは数多くの新ドラマが放送されます。これまで曜日ごとに放送されるドラマをまとめてご紹介してきましたが、今回は毎週日曜日に放送されるドラマをまとめていきます。

毎週土曜に放送されるドラマは下記のリンクからご覧いただけます。

21時~

グランメゾン東京

放送日:10月20日 21時~

放送局:TBS

主演:木村拓哉

キャスト:鈴木京香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、尾上菊之助、及川光博、沢村一樹 ほか

パリを舞台に、フレンチの料理人らが人生の再起をかけて世界最高の三ツ星レストランをつくるという、「大人の青春」が描かれたヒューマンドラマです。

主演の木村さんがTBSのドラマに出演するのはおよそ2年ぶり。これまで数々の職業のプロフェッショナルを演じてきた木村さんが今作で挑むのは、周囲に無謀と思われながらも三ツ星レストランを作り上げることを目標とするフランス料理人・尾花夏樹。

そんな尾花のもと一緒に立ち向かっていくのは鈴木京香さん演じる早見倫子。

木村さんと鈴木さんは、2007年にTBS系で放送されたドラマ「華麗なる一族」での共演以来、およそ12年ぶりの再共演となり、2人の息の合った演技にも注目が集まります。

他にも、尾花の部下・ 平古祥平を人気アイドルグループ「Kis-My-Ft2」のメンバーで、俳優としても活躍する玉森裕太さんが務めます。

尾花の同僚・相沢瓶人には及川光博さんが、尾花のパリ時代の同僚・京野陸太郎には沢村一樹さん、尾花をライバル視する丹後学には尾上菊之助さんがキャスティング。豪華俳優陣が木村さんの脇を固めます。

脚本を担当するのは「謎解きはディナーのあとで」や「ストロベリーナイト」(どちらもフジテレビ系)などを手がけたことで知られる黒岩勉さん。主題歌には山下達郎さんの「RECIPE(レシピ)」に決定しています。

豪華な顔ぶれが揃った同ドラマの公式ホームページには、ドラマの放送を待ちわびるファンからのメッセージが多く寄せられており、 各キャストの料理人としての姿に期待する声が挙がりました。

22時30分~

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-

放送日:10月13日 22時30分~

放送局:日本テレビ

主演:賀来賢人

キャスト:広末涼子、井浦新、北村一輝、夏帆、工藤阿須加、高橋ひかる、立花恵理、田野井健 ほか

「規格外の刑事ドラマ」と謳われる同作品は、目が覚めると横に女性警官の死体、手には拳銃、数か月間の記憶がない主人公が事件の真相を追うというアンストッパブルミステリー。

主人公・遊佐清春を演じるのは、2018年に日本テレビ系で放送された「今日から俺は!」のヤンキー姿の印象が強い賀来賢人さん。演技の幅が広いことで知られる賀来さんが、今作では謎の多い刑事を演じます。

また、1話目から遺体で発見される美人警官のヒロインを広末涼子さん、超有能刑事役を井浦新さん、危険な香りの捜査一課長を北村一輝さん、フリーライター役を夏帆さん、スーパーファンキーな刑事を工藤阿須加さん、ワケあり女子高生を高橋ひかるさん、ドSな女刑事を立花恵理さん、広末涼子さんの息子役を田野井健さんが演じます。

実力派俳優がそろい踏みした同ドラマですが、登場人物は全員曲者なうえ、これまでにないというストーリー展開に主演の賀来さんは「今まで日本で見たことのないスケールのドラマになると確信しました」と話しており、俄然期待が高まります。

9月まで、同枠では幅広い世代から人気を博した「あなたの番です」が放送されていたことからプレッシャーのかかる枠かとは思いますが、新しく斬新な刑事ドラマのスタートに視聴者からは「楽しみ」という声が挙がっています。

脚本は2005年に放送された「電車男」(フジテレビ)や、2019年に放送され話題となった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ)などを手がけたことで知られる武藤将吾さんが担当します。

おわりに

他の曜日に比べると比較的ドラマの数が少ない日曜日ですが、1週間を通すと結構な量のドラマが放送されます。気になるドラマがたくさんある2019秋ドラマ。

どのドラマも、放送日が今から待ち遠しいです。

ラグビー日本代表、初のベスト8へ!開幕戦快勝の日本、4トライでロシアを撃破

本日、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会2019の開幕となりました。これから11月2日までの44日、全48試合が開催されます。

予選は4つのプールに5チームずつが振り分けられ、上位2チーム・合計8チームがベスト8決勝トーナメントに進出となります。

日本代表最終登録メンバーの31人中、W杯初選出が21人に上るなど、前回大会から3分の2が入れ替わるという動きを見せ話題となりました。

今注目を浴びるラグビー。15日(日)に最終回を迎えた、ラグビーを題材としたドラマ「ノーサイド・ゲーム」(TBS)では、日本テレビ「ラグビーワールドカップ2019 日本大会」のスペシャルサポーターを務めている嵐の櫻井翔さんがサプライズ出演したことでも反響を呼びました。

「ノーサイド・ゲーム」だけでなく、ラグビーのドラマは1974年に日本テレビ系で放送された中村雅俊さん主演のドラマ「われら青春」や、1984年からTBS系で2クールにわたり描かれた山下真司さん主演のドラマ「スクール☆ウォーズ ~泣き虫先生の7年戦争~」 などが人気作品として挙げられ、それぞれの年にラグビーファンが急増しブームになるほど人気を博しました。

ラグビー日本代表の特徴として特に挙げられるのは、「スピード」「リズム」「テンポ」。
世界ランキングも10位と確かな実力がある日本。
天才司令塔の田村優選手、キャプテンのリーチ・マイケル選手、福岡堅樹選手などの世界トップレベルの選手を揃える、歴代でも最強の日本代表で臨みました。

初のベスト8進出を目指す日本代表の初陣、対ロシア戦はもちろん、21日(土)・横浜国際総合競技場にてキックオフを迎えるプールBニュージーランド×南アフリカは屈指の好カード。

「W杯」最多の優勝3回を誇る「オールブラックス」ニュージーランドと優勝2回の「スプリングボクス」南アフリカの対決は世界中のラグビーファンの注目を集めています。

そして、22日(日)・同じく横浜で開催されるアイルランド×スコットランド。こちらは日本が属すプールAの星取り争いを占う意味でも重要な試合となっています。

1次リーグA組の日本(世界ランキング10位)は、ロシア(20位)に30―10で逆転勝ち。

日本は前回の2015年イングランド大会の南アフリカ戦に続き、2大会連続で初戦を白星で飾っています。W杯の通算成績は5勝2分け22敗。ロシアとの対戦成績は6勝1敗。

日本は序盤で硬さが目立ち、ミスを連発。ロシアに先制トライを許したものの、前半終了間際に松島幸太朗選手のこの日2本目のトライで逆転しました。

後半には更に突き放し、松島選手は日本代表史上初のハットトリックを達成。これにより、1試合4トライ以上で与えられるボーナスポイントも獲得する大活躍でした。

次回の日本の対戦国はアイルランド。9月28日(土)16時15分から、小笠山総合運動公園エコパスタジアムにて開催される予定です。

「凪のお暇」いよいよ最終回!中村倫也と高橋一生の切ない演技が話題に 凪、慎二、ゴンの三角関係はどうなる?

毎週金曜夜22時から放送されているドラマ「凪のお暇」。主人公の大島凪を黒木華さん、凪の元彼氏・慎二を高橋一生さん、凪に想いを寄せ告白した隣人・ゴンを中村倫也さんが演じています。

職場や家族間、恋愛でも空気を読みすぎて疲れてしまった凪が、何もかもすべて断ち切り人生をリセットするというドラマ。20日、ついに最終回が放送されました。

ゴンに「付き合ってください」と告白された凪は、スナック「バブル」で坂本(市川実日子)やママ(武田真治)、杏(中田クルミ)にどうしたらよいか相談します。なかなか現実を受け入れられなかった凪ですが、結局どうしたらよいか考えはまとまらず。

一方、疎遠になっていた妹に会いに行った緑(三田佳子)は、妹と話し、アパートを出て実家へ戻ると決意し、凪に報告します。

そんな緑を送別するために、「バブル」で壮行会を開いた凪。「バブル」にはママや杏だけでなく、坂本やみすず(吉田羊)、うらら(白鳥玉季)に慎二、ゴン、エリィ(水谷果穂)まで揃い、メインキャストが大集合しました。

カラオケで盛り上がる一同でしたが、うららだけはどこか浮かない様子。

目いっぱい楽しんだバブルの面々。そんな中、白石親子やゴンが「荷造りしないと」と話しているのを聞き、はてなが浮かぶ凪。凪はそこで初めて、みんなが住むアパートが取り壊されることを知り驚きます。うららが落ち込んでいたのは凪と離れてしまうからということからでした。

お金もない、仕事もしていない凪は必死に就職活動し、物件探しに駆けずり回ります。

その頃、凪を心配する慎二は気遣うメールを送ろうとしますが、結局送れず。そこに市川(唐田えりか)が通り、気まずい表情をする慎二。そんな慎二に「私はもう大丈夫」と伝え、いつもの笑顔を見せる市川。市川は「凪のお暇」の中でナンバーワンいい女です。間違いありません。

一方、アパートで最後のゴーヤを収穫していたゴンは、凪を自分が住む新しいアパートに誘い、「一緒に住もう」と合鍵を渡します。泣きそうになりながら、「凪ちゃんがいなくなったら、俺何もなくなっちゃう」「だめだなんて言わないで」と話すゴン。

そんなゴンに凪は、静かな声で「ごめんなさい」と謝ります。ゴンと一緒にいたら、また流されてしまうと考えた凪。2人はそっと抱き合い、ゴンの初恋は静かに終わってしまいました。

そして、就職が決まった凪は、それを坂本に報告。坂本も営業の仕事に就くことになったと話し、計画が頓挫したコインランドリーの経営をまた2人で行うために、お互い頑張って働こうと決意しました。

そして、いよいよアパート退去の日。凪はうららを誘い、どうせ壊すなら思い切り遊んじゃおう!とアパートに黄色のペンキで落書きします。部屋を出たゴンはその様子を見て、「俺も混ぜろ!」と加わり、3人でアパートに思い切り落書きしました。

寂しそうなうららでしたが、凪と近いうちまた遊ぶ約束をし、母のみすずとアパートから立ち去ります。続いて「行くね」とアパートを出ていくゴン。ここでお別れした2人。すべてが終わりとなりました。

そして凪は、ある思いを伝えるために慎二を呼び出しますが、慎二の要望で翌日デートをすることになった2人。「空気を読まない」という約束のもと行われたデートの空気感は、仲の良いカップルそのもの。この感じであればうまくいくのではないかと思うほど自然な2人でした。

付き合っているときのことを思い出しながら水族館を回る2人。そんな中、凪は慎二に感謝の言葉を伝え、自分が本当にやりたいことを書き出したノートを見せます。「自分の運転でドライブに行く」「美味しいものをみんなで食べる」「美味しい空気をあげられる人になる」など、様々な思いを書き出したノートを見た慎二。

慎二は、「凪の語る未来に俺はいないことは分かった」と下手なつくり笑顔で伝え、「凪はもう1人で大丈夫」と凪を励まします。最後にとハグを要求した慎二に「それはちょっとごめん」と拒否した凪。2人は言いたいことを言い合い、笑顔で別れます。

結局、慎二のこともゴンのことも、どちらも選ばなかった凪。アパートを退去した凪が、「とりあえず仕事行こう」とお暇を終え、新しい一歩を踏み出したところで物語は終了しました。

1人で自立して生きていくことを決めた凪は、とても現代的な強い女性像に見えてとても良いドラマでした。

Twitterでは多くの視聴者がゴンや慎二の失恋に寄り添うツイートをしており、現在「#凪のお暇」「ゴンさん」「凪ちゃん」「坂本さん」など関連ワードがトレンド入り。特にゴンが泣きそうになりながら自身の想いを伝える場面と、慎二と凪のナチュラルなデートが話題となっています。

全10話を通し、淀んだ社会生活での疲れを洗い流してくれた「凪のお暇」。自分の思ったことを素直に言うということや、空気を読まずに行動することがどれだけ勇気のいることか、凪や慎二のような性格であれば誰しも悩むことかと思いますが、このドラマを観て励まされた視聴者は少なくないのではないでしょうか。

また、10月5日(土)から動画配信サービス「Paravi」にてディレクターズカット版の配信が決まった「凪のお暇」。「凪ロス」に苦しむ方は要チェックです。

【2019秋ドラマ】これから始まる、毎週土曜日に放送される新ドラマまとめ

様々なドラマが最終話を迎え寂しいこの時期ですが、秋の新ドラマが次々発表されています。

ここまでは、10月に放送される新ドラマを曜日ごとにまとめてきました。今回は、毎週土曜に放送される新ドラマをまとめていきます。

金曜に放送されるドラマは下記のリンクからご覧いただけます。

21時~

少年寅次郎

放送日:10月19日 21時~

放送局:NHK

主演:井上真央

キャスト:毎熊克哉、泉澤祐希、岸井ゆきの、石丸幹二 ほか

主演を務める女優・井上真央さんがドラマに出演するのは、2018年9月に放送された「乱反射」(テレビ朝日)以来およそ1年ぶり。

今作の舞台は戦後の日本。誰もが知る「男はつらいよ」の主人公・車寅次郎の育ての母・車光子を主演に、寅次郎の成長ぶりや生い立ちを描くドラマです。

脚本を手掛けるのは、NHK連続テレビ小説「おひさま」 や「ひよっこ」、ドラマ「この世界の片隅に」(TBS)などで知られる岡田惠和さん。ちなみに「おひさま」の主演は井上真央さんが務め、岡田さんとは再びタッグを組むこととなります。

ほかにも「ひよっこ」で角谷三男役を演じた泉澤祐希さんや、現在放送中の「ルパンの娘」(フジテレビ)で橋本エミリ役を演じている岸井ゆきのさんが出演するなど、実力派の若手俳優が出演することでも話題を呼んでいます。

22時~

俺の話は長い

放送日:10月12日 22時〜

放送局:日本テレビ

主演:生田斗真

キャスト:安田顕、小池栄子、清原果耶、杉野遥亮 ほか

同ドラマは31歳で無職、現実逃避に走るへりくつ男・岸辺満(生田)を中心に展開されていくストーリーで、「令和の時代の家族とは?」と世間に問いかけながらも、家族で楽しむことができるコメディーホームドラマとなっています。

無職でへりくつだけはやたらと上手い岸辺満を演じるのは、連続ドラマの主演を4年ぶりに務める生田斗真さん。

そんなどうしようもない満の姉・綾子を小池栄子さん、綾子の再婚相手・光司を安田顕さん、そして綾子の子どもで中学生の春海を清原果耶さんが演じます。

また、追加キャストも発表されました。満らが通うバーのバーテンダー役に今注目の俳優・杉野遥亮さんが決定。

若手からベテランまで揃った「俺の話は長い」。家族でわいわい観たいドラマです。

23時15分〜

おっさんずラブ

放送日:10月スタート予定(放送日未定)

放送局:テレビ朝日系

主演・キャスト:未定

未だ詳細が明らかになっていない「おっさんずラブ Season2(仮)」。

これまでの「おっさんずラブ」 は、春田創一(田中圭)と黒澤部長(吉田鋼太郎)、牧凌太(林遣都)らの恋愛模様が主に描かれており、8月には「おっさんずラブ 〜IOVE or DEAD〜」と題され映画化も果たすなど、女性を中心に多くの視聴者から人気を集め話題となりました。

ですが、第2期となる今作は未だキャストも放送日も発表されておらず、ファンは楽しみよりも不安を抱えている状況。「春田と牧のラブストーリーでないなら意味がない」との声が多く、「男女入り乱れてのラブバトル」が展開されるというシーズン2は「もはやおっさんずラブではないのでは?」という疑問の声も挙がっています。

23時30分〜

決してマネしないでください。

放送日:10月26日 23時30分〜

放送局:NHK

主演:小瀧望(ジャニーズWEST)

キャスト:馬場ふみか、ラウール(Snow Man/ジャニーズJr.)、今井悠貴、マキタスポーツ、石黒賢 ほか

蛇蔵さん原作のマンガ「決してマネしないでください。」を実写化した同ドラマは、工科医大を舞台に、主人公・掛田理(小瀧)の恋路を科学実験や偉人のエピソード、理系大学のあるあるネタと絡めて描いたラブコメディー。今回主演を務める小瀧さんは連続ドラマ初主演となります。

おバカでピュアなラブストーリーに期待の声が集まっています。

23時40分〜

リカ

放送日:10月5日 23時40分〜

放送局:フジテレビ

主演:高岡早紀

キャスト:小池徹平、大谷亮平、夏菜、徳永えり、柏原収史、西岡德馬 ほか

五十嵐貴久さん原作の小説「リカ」、「リハーサル」を2部構成で実写化した同ドラマは、愛した人を自分のものにするためなら手段を問わない純愛モンスター・リカ(高岡)が主人公。

男性に対する執着が化け物並のリカ。原作では普通では考えられないような方法で相手を蝕み、警察をものともせず突き進む様が描かれています。

今回その餌食となるのは、現在Abema TVにて放送されているドラマ「奪い愛、夏」で好青年のイメージを大きく覆す狂気的な演技を見せた小池徹平さん。今作でもリカ追われ、蝕まれていく演技に期待が高まります。

また、第2部で餌食となる大谷亮平さんはあまり狂気的なイメージがありませんが、2017年にテレビ朝日系で放送されたドラマ「奪い愛、冬」では狂人に愛される役を熱演されていました。

また、化け物同然のリカを高岡さんがどのように演じるのかも見どころのひとつ。個人的に美人でか弱い印象が強い高岡さんですが、今作でそのイメージは覆されるのでしょうか。

26時30分〜

Re:フォロワー

放送日:10月5日(土)26時30分〜(テレビ朝日)

10月6日(日)23時35分〜(ABCテレビ)

放送局:テレビ朝日、ABCテレビ

主演:西銘駿、塩野瑛久

キャスト:佐藤流司、和田雅成、喜多乃愛、谷口賢志、中島早貴、原田佳奈、八神蓮、萩野崇、松尾貴史、的場浩司 ほか

SNSの世界を舞台に、巨大インフルエンサー「クレシダ」を運営する4人の男性陣が依頼者から次々に寄せられる悩みを、時に苛烈な方法で「断罪」する姿を描くというSNSサスペンスドラマ。

また、ドラマでは描かれなかった物語を、放送終了から半年後の2020年6月、同じキャストで舞台化するということが決定しているドラマ・舞台連動作。

なかなかない手法での演出に、ネット上では各キャストのファンから驚きの声が挙がりました。

おわりに

土曜もぎっしり新ドラマが詰まっています。個人的には「おっさんずラブ」の詳細が気になるのですが、シーズン2では春田と牧の恋愛模様は観れないのでしょうか。続報に期待します。

次回は毎週日曜に放送されるドラマをまとめていきます。

三池崇史監督の最新作「初恋」が2月に日本で上映決定 主演は窪田正孝、ヒロインに小西桜子

「クローズZERO」シリーズや「悪の教典」などで知られる三池崇史監督の最新作「初恋」が2020年2月28日(金)に日本で公開されることが明らかになりました。

三池監督初となるラブストーリーで、主演は窪田正孝さんが務めます。三池監督と窪田さんがタッグを組むのは2008年にテレビ東京系で放送されたドラマ 「ケータイ捜査官7」ぶり。

映画は今年9月27日(金)に全米で公開予定となっており、その後日本で公開されます。

同作品は、余命わずかな天才プロボクサー・葛城レオ(窪田)が、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫したことから人生の歯車が狂ってしまい、アンダーグラウンドの世界で巻き起こる濃密な一晩に身を投じていく様を描いたオリジナル作品。

共演に大森南朋さん、染谷将太さん、小西桜子さん、ベッキーさん、村上淳さん、滝藤賢一さん、塩見三省さん、内野聖陽さんらが迎えられ、その豪華な顔ぶれが話題となりました。

特報映像とともに2種類のポスタービジュアルも発表され、Twitterでは「これはいい窪田正孝」「公開が待ち遠しい」と話題に。

「最期に出会った、最初の恋」というキャッチコピーが記された窪田さんと小西桜子さんのポスターは、2人のラブストーリーを予感させるようなビジュアル。

対してもう一方のポスターは、モノトーン調で渋く、ラブストーリーというよりはアクション映画のような雰囲気を感じさせる仕上がりとなっています。「誰ひとり欠けても、この恋は生まれなかった」というフレーズに心惹かれます。

特報映像では、窪田さんが初めて小西さんと出会う場面や、窪田さんが拳銃を構えるシーンなど、ハラハラするカットが収録されています。特報ではまったく予想のつかない展開が繰り広げられ、公開日が待ち遠しく感じるほど期待が高まります。

また、今作のヒロインを演じる小西桜子さんは、これまで自主映画やwebドラマ、舞台等に出演した経歴はあるものの、知名度はあまり高くなく、「この女の子は誰?」と映画の公開に先駆けて話題となりました。

小西さんは今作のオーディションを紹介され、受けてみたところ合格しヒロイン役に決定したという逸材。応募総数は約3000名とかなり難関でしたが、当時演技経験がほとんどなかったという小西さんはどこか光るところがあって抜擢されたのだと思います。

実力派俳優の窪田さんと、新鋭の若手女優・小西さん、そして日本が世界に誇る三池監督が「初恋」の中でどのようなストーリーを紡ぐのか、今から期待されています。

広瀬すずと吉沢亮の「なつぞら」コンビが再び共演!映画「一度死んでみた」情報解禁

20日、女優の広瀬すずさんが主演を務める映画「一度死んでみた」のタイトルが同名タイトルに正式決定し、またポスタービジュアルや特報映像、公開日が2020年3月20日(金)であるという情報が次々解禁となりました。

同作品は2018年9月、エキストラ募集時に「一度死んでみた(仮)」と仮題をつけていましたが、今回タイトルが「一度死んでみた」で正式に決定したと発表。

また、髪が半分ピンク色という広瀬さんの衝撃的なビジュアルも解禁。これまでのドラマや現在放送されているNHK連続テレビ小説「なつぞら」では、黒い髪が印象的だったこともあり、ファンからは驚きの声が挙がりました。

「一度死んでみた」は、デスメタルバンドでボーカルを担当している女子大生の七瀬(広瀬)が主人公。広瀬さんの父役・計(はかる)を堤真一さんが、計の存在感のない部下・松岡を吉沢亮さんが演じます。

七瀬は父のことが大嫌いな反抗期の「こじらせ女子」。自身のバンドのライブで「一度死んでくれ!」と父への不満をシャウトしていたある日、父が突然死んでしまったとの知らせが入ります。

実は父が「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、父は仮死状態にあるというとんでもない状況。

ですが、2日後には生き返るはずが、計をそのまま亡き者にしようという誰かの陰謀により、生き返る前に火葬されてしまいそうに。大嫌いだった父の絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、父の部下の松岡とともに立ち上がることを決意。火葬までのタイムリミットは2日間。果たして七瀬と松岡は無事に父を生き返らせることができるのか?というハートフルSF(死んだ・ふり)コメディです。

今回メガホンを取ったのは、携帯会社・auの「三太郎」シリーズのCMを手がけたCMディレクター浜崎慎治さん。浜崎さんが初めて映画の監督を務めたオリジナル作品となっています。 脚本は、携帯会社・ソフトバンクの「白戸家」シリーズなどで知られる澤本嘉光さんです。

主演の広瀬さんがコメディを 演じるのは初。また、「なつぞら」で共演した吉沢亮さんとの再共演作となっており、これについて広瀬さんは自身のTwitterでコメント。

吉沢さんが「天陽くん」を、広瀬さんが「なつ」を演じ、互いに別の方向に進みながらも2人は繋がっている、という仲の良い幼馴染の設定でした。先日の放送で天陽くんが病気で亡くなり「天陽ロス」が叫ばれていましたが、今回の共演の発表にファンからは喜びの声が寄せられました。

そして特報も発表。特報を観た多くのファンが公式Twitterの投稿に「絶対見に行く」「面白そう!」とコメントを寄せました。

これまで見たことのない広瀬さんの姿に期待が高まります。

AbemaTV「奪い愛、夏」小池徹平が大泣き、田中みな実は悪女っぷりを発揮…そして最終回にはまさかの人物が登場

毎週木曜夜23時からAbemaTVにて配信されているドラマ「奪い愛、夏」。

主演に水野美紀さんを迎えた同ドラマは、愛に狂う登場人物たちをもはやギャグなのではないかと疑ってしまうほど振り切って描くラブストーリー。脚本は鈴木おさむさんが担当しています。

毎回視聴者が置いていかれるほど情報量の多いドラマなのですが、19日(木)に配信された第7話も波乱続き。来週の最終回予告も含めて、驚くような展開が繰り広げられました。

40代向けのマッチングアプリ「ラブネクスト」の社長・花園桜(水野美紀)は、親の友人が押し付けてきた借金で悩む社員の桐山椿(小池徹平)を1億円で買い、契約結婚をします。ですが椿は同僚の空野杏(松本まりか)と交際しており、結婚していながらも杏との交際を続けます。

桜社長に不倫がばれた2人は、土筆(小手伸也)や井川(田中みな実)らから嫌がらせを受けどんどん追い詰められていきますが、借金を押し付け逃げた親の友人が1億円を返しに来たことで話は進展、2人は解放され自由の身に。

ですが、桜社長と杏は過去に恋人同士であったことが判明。桜社長は杏を奪った椿を憎みますが、杏は自分の意志で桜社長と別れたと話し、椿と杏は駆け落ち同然で逃げ出します。

2人は群馬の山奥に逃げ隠れますが、杏を想うあまり束縛が激しくなり、どんどん狂っていく椿。そんな椿に辟易していく杏ですが、そこで妊娠していることが明らかに。

杏は椿を説得し、ちゃんと桜社長と話し合って認めてもらおうとします。ですが、桜社長には脳に腫瘍があり、寿命があと1か月ほどであることが明らかになります。その知らせを受けた杏は、本当に愛しているのは桜社長であると気付き、椿を振って桜社長のもとへ。

桜社長に寄り添う杏を許せず、堕落した生活を送る椿のもとに井川が訪れます。井川はずっと椿が好きだったと告白し、2人はホテルへ。田中みな実さんが上目遣いで椿に想いを告げるシーンでは、「こういう悪女の役すごく似合う」と演技を称賛する声がSNS上で挙がりました。

一方、杏は桜社長の手術をしてもらえないか外科医の大和先生(大鶴義丹)に頼み込みますが、成功率は3パーセントとかなり低く、また成功しても目を覚ます確率は1パーセント。

関係を持つ代わりに優秀な外科医に手術を頼み込んでやると大和に言われた杏は、体当たりでその条件をのみ、桜社長の手術を引き受けてもらうことに。2人がホテルに入っていく様子を見た椿は必死にそれを止めようとしますが、杏はそれを無視し、椿は1人泣き叫びながら復讐を誓います。

後日、大和を刺し殺そうとする椿でしたが、大和のSPにボコボコにされ復讐は叶わず。そんな大和に対し恨みを持った椿は、夜な夜なわら人形を木に打ち付けます。いまどきわら人形て。

桜社長の手術は一応終わりましたが、目を覚まさない日々が続き不安になる杏。先生からは「2週間目を覚まさなかったら厳しい」と言われていましたが、3週間が経ってしまいます。

桜社長の病室で毎日寄り添う杏。そんな中、大和が桜社長の病室を訪ね、杏にもう一度関係を持たないかと無理やり打診。大きな声で拒絶した杏の声に反応するように目を覚ました桜社長のドアップで7話が終了しました。

これまでも小池徹平さんの振り切ったお芝居には脱帽してしまうほど凄みを感じていたのですが、最新話の大泣きする場面やわら人形を打ち付けるシーンの小池さんからは観ていて恐ろしくなるほどの杏への思いが伝わってきました。

そして、次回はいよいよ最終回。予告編では、なんだか杏が死にそうな気配があるのですが、それよりも驚きなのは2017年に地上波で放送された「奪い愛、冬」(テレビ朝日)で狂った男・奥川康太を演じた三浦翔平さんが登場したことです。

「奪い愛、冬」も鈴木おさむさんが脚本を務めたドラマで、水野さんは森山蘭という役名で出演していました。

「蘭さん?」と呼びかける康太の姿が予告編で描かれ、視聴者騒然。Twitterでは「奪い愛冬再来じゃん!」「三浦翔平出るの!?」と来週の放送を待ちわびる声が挙がりました。一方で、「奪い愛、冬」を観たことのない視聴者は「誰?」と困惑しており、最終話がどう展開されるのか気になるといったコメントが寄せられました。

ギャグのような狂気性を持つ登場人物たちの恋愛模様も来週で最終回となると若干寂しい気持ちにもなりますが、この皆が狂人の恋愛模様の結末がどのように描かれるのか、楽しみでなりません。