服・アパレル

メイク・ファッションを秋仕様にチェンジしたい!秋らしい「こなれ感」の取り入れ方

もうすぐ9月。まだまだ暑い日が続きますが、ショップでは秋服が目立ってきたように感じます。秋はメイクも服も可愛く、多くの女性が心躍る季節ではないでしょうか。

まだ夏だけど秋を取り入れたい!でも長袖は暑いし…という方にお勧めしたい、涼しげな秋のワンポイントテクニックをご紹介していきます。

ポイントメイクを夏→秋にチェンジ

夏のアイメイクは、涼しげなオレンジや少し難易度の高いブルー、ざくざくラメのシャドウが可愛く映えますが、アイメイクのキラキラを抑え少しマットにすることで一気に秋感が出ます。

シャドウの色もブラウンやこの秋注目のグレー、ボルドーを選ぶだけで一気に秋顔に。特にグレーのアイシャドウは、可愛らしさよりもハンサムでクールな印象になるため、「可愛い」よりも「かっこいい」を目指す女性におすすめ。

また、ブラックのマスカラからブラウンやピンクブラウンに変えるだけで、目元が優しく柔らかい印象になります。

アイラインもブラックからくすみピンクに変えてみたり、下まぶたにピンクブラウンのラインやシャドウを入れると、華やかだけど秋っぽく、お洒落な目元に。

マットなブラウンやくすんだ色味、グレーなど夏には大人しく感じる色味が、秋には一気に「今っぽい顔」に変えてくれます。

チーク・リップに「くすみ」感を取り入れるのもテクニックのひとつ。オレンジやピンクは春・夏を感じさせますが、ブラウンのものやワインレッドにチェンジするとこなれた印象に。

ブラウンチークやリップは、普段顔に取り入れない色味だとハードルが高く感じがち。ですが、案外肌の色になじんだり顔に奥行きを持たせてくれたりと万能な色味なので、この秋に挑戦してみるのもアリかもしれません。

また、秋はチークをあえてのせないのもおすすめ。目元にブラウン、リップに濃いめのブラウンやボルドーを選び、肌はあえて素肌感を残すとヘルシーで色がごちゃつかず、シンプルにかっこよく、色っぽい顔に。

アイメイク、チーク、リップは一気に変えなくてもワンポイントだけ秋にチェンジするだけで秋を先取りできます。

オレンジチークに濃いボルドーリップ、だと色が喧嘩してしまいますが、普段の夏メイクはそのままにアイラインやマスカラだけブラウンにチェンジしたり、ラメやツヤを少しだけ抑えた目元・肌にするなど、少しずつ移行することで長く夏・秋メイクを楽しめます。

通勤服の一部を秋色にチェンジ!

多くの働く女性が毎朝悩む、「オフィスカジュアル」。夏は涼しげなカラーや素材を選びますが、夜が少し肌寒くなってきたこの時期におすすめなのはどこかひとつを秋色に変えること。

例えば、トップスかボトムスどちらかにブラウン、カーキ、テラコッタなどの色味やアースカラーを持ってくることで、一気に秋らしさがでます。

素材もシースルーや通気性のよいものから、少し重ための質感、光沢があるものなどをチョイスするとこなれ感が出て大人なコーディネートに。

まだ暑いから夏服が着たいという方には、靴だけ秋にチェンジするのがおすすめ。サンダルやオープントゥの靴を重ためな黒のローファーにすると、夏コーデでも秋を取り入れることができます。

また、面積の小さい通勤鞄を派手な色味から落ち着いた色味のものや革などの素材にしたり、この秋のトレンドといわれるパイソン柄(ヘビ柄)の鞄を取り入れると一気に秋感が増すコーディネートになります。

半袖を七分袖や長袖にチェンジするのもアリ。半袖やノースリーブに秋色のカーディガンを羽織るのも、夏らしさがありつつも秋感がでておすすめです。

おわりに

個人的に1番過ごしやすく、またファッションやメイクを無限に楽しむことができると感じる季節・秋。

甘めなメイクでもコーディネート次第ではかっこよくなったり、クールなメイクでもどこか柔らかく見えたりと、秋を感じさせる色には多くの魅力が秘められています。

暑さを忘れる秋色をチョイスして、一足先に秋を楽しんじゃいましょう!

お部屋でも可愛くいたい!着心地のいいルームウェアを買うならここ

「お家でも可愛い」を叶えるルームウェア。Tシャツに短パンでも楽なのですが、どうせなら自分の気持ちが上がる可愛いものを身につけていたいですよね。

ここでは可愛いルームウェアを取り扱うショップを独断でご紹介していきたいと思います。

GU

安くてかわいい服がそろうGU。オフィスカジュアルにプライベートに、「色んな服がほしい!」という女性の救世主ともいえるGUは、ルームウェアも取り扱っています。

心地よくさらっと着ることのできるGUのルームウェアは、可愛いうえにバリエーション豊富。

さらに安く、質感がよいものばかりなので、自分のお気に入りの1着を見つけられます。

こちらは珍しいサボテンの柄で、サテン素材でさらっと夏らしい肌触り。上下セットで1990円(税抜き)とお求めやすい価格なのも魅力的です。

こちらはブラックのほかにピンクとオレンジもあります。

ねこ好きにはたまらないねこ柄もあります。さらっと可愛く着ることができ、カラバリもホワイト・ブラック・ピンクと大人可愛い3色展開。

お家デートにおすすめなこちらは現在オンラインショップだと1490円(税抜)と驚きの安さ。

こういったワンピースタイプのウェアもあります。7分丈が華奢に見せてくれるこちらはオンラインショップで990円(税抜)。カラバリはピンク、ホワイト、ネイビー。

同じようなデザインで長袖・無地のタイプもあります。

こちらはショートパンツはついていませんが、下着のうえからさらっと着られるため夏にぴったり。

GUは高く見えるウェアが多いのに、気に入った商品は何着も買えるくらい安いところも魅力的。私はあまり買い物はしないのですが、GUのルームウェアはお気に入りで5着ほど購入しています。

夏らしい滑らかな素材が使われているため、ぜひ一度店舗で触ってみてください。

エメフィール

主に20代女性に支持されている「エメフィール」。下着・ランジェリーの取り扱いがメインですが、ルームウェアも販売されています。

種類が豊富で値段もそれほど高くなく、気分が上がるランジェリーがそろうエメフィール。ルームウェアもシーズンごとにどんどん新作が販売されており、男性受けのよいとにかく可愛いデザインが多いです。

白地にイチゴの赤が映えるこちらは現在オンラインショップで2030円(税抜)とお買い得。エメフィールのルームウェアはお店で買ってもたいてい3000円~6000円ほど。

オンラインショップだと店頭では買えない商品も安く購入できるのでおすすめです。

こちらは無地を好む方にはぎょっとするようなデザインですが、生地にココナッツオイルが配合されており着心地抜群の1着。

この写真だとわかりにくいですが肩の部分が開いており、セクシーな印象に。

無地バージョンもあります。こちらは私も持っているのですが、滑らかな素材で夏にぴったりのデザイン。着心地もよくさらに安いためもう1着購入しようか考え中です。

定価は3500円ですが、オンラインショップでは半額の1750円(税抜)で販売中。

エメフィールは度々セールを行っており、販売店も多いため、ルームウェアやランジェリー購入の際はぜひお店で見てみてください。

ジェラートピケ

言わずと知れた、女性の憧れのルームウェアブランド「ジェラートピケ」。「ジェラピケ」の愛称で親しまれており、販売店では店員さんがふわふわのルームウェアを着用して接客してくれます。

ジェラピケはお値段が若干高いですが、それに比例して着心地・デザインともにものすごく良いです。

どれも肌触りがとても良く、ずっと着ていたくなるような心地よさ。

こちらはオールインワンタイプのルームウェア。お値段は7600円(税抜)と少々お高めですが、とにかく触り心地が神レベル。

しかも大人可愛いデザインなので、お部屋でも可愛く、心地よく過ごせます。ホワイトとピンクの2色があります。

しなやかな素材のこちらのルームウェアは、水彩タッチのハート柄。甘すぎないデザインが大人の女性に人気の1着です。こちらもホワイトとピンクがあり、お値段は6200円(税抜)。パンツは別売りでショートパンツは4400円(税抜)、パンツは6200円(税抜)で販売されています。

着ているだけでお姫様のような気分を味わえるジェラートピケに憧れる女性は少なくないのではないでしょうか。

ジェラートピケは女性用だけでなく男性用のルームウェアや、親子で着られる商品もあるため、プレゼントにもうってつけ。ミラーやポーチなども販売されています。

おわりに

ここではルームウェアが可愛いショップを3店ご紹介しました。

上記で紹介したルームウェア以外にも、たくさんの種類が展開されているのでぜひ店頭またはオンラインショップをチェックしてみてください。

安くて可愛いルームウェアはたくさん揃えたくなりますが、たまには少しお高めのルームウェアをご褒美として購入するのも贅沢な良い買い物はないでしょうか。

夏のおしゃれは赤を差し色に!暑苦しく見えないコーディネートのコツ

バテそうなほど暑い毎日が続いていますが、おしゃれは怠りたくない!という方必見。

はっとする「赤」を差し色に持ってくるだけで、いつものコーディネートがなんだか違う雰囲気に。

いつも同じような服装になってしまう、コーディネートがワンパターン…という方は、差し色に赤を入れてみませんか?

黒×赤

黒に差し色で赤を使っている人は、なんだかとてもおしゃれに見えます。

暗い色に一部明るい色があると、色の対比がしっかりとしているので、スタイリッシュな印象を与えます。

例えば、涼し気な黒のワンピースに黒いサンダルと全身黒でも、バッグなどの小物やハンド・フットネイルが赤だとメリハリがあっておしゃれに。

逆に、勇気はいりますが真っ赤なワンピース×黒の靴・黒のバッグも洗練された印象でかっこよく見えます。

赤を差し色に持ってくる際は、どんな色でもそうですが何色もごちゃごちゃと使わないようにしましょう。

たくさんの色を使うとコーディネートにまとまりがなく見えてしまいますが、使う色を3色に抑えるとまとまって見えます。

4色以上のコーディネートは、バランスがとても難しいため、上級者向け。

いつもより大人っぽくなりたい日は、黒×赤がおすすめ。

カーキ×赤

カーキに赤はとても爽やかに見え、まさに「夏コーデ」なのでこの時期におすすめ。

赤のトップス×カーキのパンツ、などは上級者向けと感じますが、赤の面積を減らすとぱっと華やかな印象に。

例えば、カーキのワンピースに赤のバンダナを入れたり、白いトップス×カーキのパンツに赤の小物をいれるとぐっと涼し気でおしゃれに。

赤を入れるのに抵抗がある方は、ハンドネイルやピアスをさりげなく赤にするなど、赤の面積を小さくすると取り入れやすくなります。

赤字のロゴがプリントされているTシャツ×カーキのパンツやスカートでもさりげない3色使いで夏っぽいコーディネートに。

爽やかな印象を与えたい時は、カーキ×赤がおすすめ。

白×赤

テッパンともいえる組み合わせ、白×赤。

爽やかな白トップスに赤のボトムスを合わせるだけで洗練された印象に。

白Tシャツ×赤のロングスカートはキュートな印象に。ボトムスに赤を持ってくる場合、赤の面積が広くなるため、バッグや靴、小物系は黒などの落ち着いた色を持ってくるほうがまとまって見えます。

白のトップス・黒のボトムに小物で赤を持ってくるのもおすすめ。

バンダナ風のスカーフをバッグに巻いたり、ヘアアクセを赤にしたり。

コーディネートのどこかに赤があるだけで、明るく華やかになるのでおすすめです。

おわりに

赤はコーディネートをワンランクあげてくれる魔法の色。いつものコーディネートをぐんと上級者に見せてくれる赤を、差し色でいれてみるのはいかがでしょうか。

【オフィスカジュアル】プチプラでおしゃれが叶うアパレルブランド4選

少ない服を着回すのが大変、でも買い足すのはお金がかかる…というのはオフィスカジュアルを指定されている女性が一度は抱えるお悩みです。

ここでは「安いけど安っぽく見えない、トレンドを押さえた服を着たい!」女性におすすめのアパレルブランドをご紹介していきます。

GU

定番中の定番、GU。

働く女性に需要がありすぎる商品展開とコスパの良さは幅広い世代に人気です。

平均的に1999円から3000円くらいでトレンドを先取りすることができます。

また安いため、気に入った商品の色違いを買い足すのもありです。

個人的なおすすめは「マシュマロパンプス」!

脱げにくくて疲れにくいうえにカラーの豊富さも魅力の1つです。

MAJESTIC LEGON

MAJESTIC LEGON(まじぇすてぃっくれごん)は可愛らしいお洋服がぎゅっとつまったブランドです。

主に10代~30代の方に人気のブランドで、イメージモデルをトリンドル玲奈さんや加藤ナナさんが務めています。

MAJESTIC LEGONのお洋服は、高そうに見えるのに手が届くお値段なのが1番の魅力。

控えめなフリルやレース、リボンが好きな方にはドンピシャのブランド。ガーリーでトレンドもばっちり押さえています。

1着のお値段が大体3000円から6000円くらいなので、いつもより少しおしゃれに見える服を買い足すならMAJESTIC LEGONがおすすめ。

INGNI

大人っぽさも可愛さもカジュアルも、プチプラで叶うのがINGNI(イング)。

大きいショッピングモールにはたいてい入っているブランドです。

INGNIは2000円から5000円ほどで可愛い服を購入できるため、その安さと多様な服の展開から購買意欲がそそられます。

カジュアルで若年層向けの服が多いですが、オフィスカジュアルとして着回せそうな服や靴も豊富に取り揃えています。

仕事のあと、そのままデートに行けそうな服が多いのも魅力です。

Honeys

働く女性やママさんの味方、Honeys(ハニーズ)。

オフィスカジュアル向けの服が多数揃っており、シンプルで着回しやすいデザインは圧倒的味方です。

店舗数が多く買い求めやすいというのも魅力のひとつ。

ジャケットなどはふつうちょっとお高めですが、Honeysでは3000円くらいからジャケットも取り扱っているため、他店で1着買うお金で何着か買えるかと思います。

ティーン向けの服も多く取り揃えているため、お子さんの服が欲しい方にもおすすめです。

おわりに

1週間かぶらないように着回しをするとなると、結構お金がかかってしまうオフィスカジュアル。

せっかくなら服だけでなく、靴や鞄もいくつか持っておきたいですよね。

ご紹介したブランドは、「低価格でおしゃれに見えるオフィスカジュアル」が手軽に叶うのでおすすめです。

服が 可愛いだけで、その日の仕事のモチベーションは変わるもの。

安く見えないプチプラ服の助けを借りて、自分のテンションを上げていきましょう!

【自分のテンションを上げる!】垢抜けオフィスカジュアル

お気に入りの服を着ているのに、なんか 野暮ったく見える。

出先で、お手洗いで、窓や鏡に映る自分を見てそう感じたことがある女性は少なくないはず。

仕事のあとにデートや女子会の予定が入っていると、1回帰宅して着替えたくなりますよね。

垢抜けポイントをおさえるだけで、いつものコーディネートもちょっと違って見えるはず!

これまでの経験も交えて考えていきたいと思います。

膝丈スカート+ぺたんこ靴をチェンジ

身長や体型で印象は変わってきますが、膝丈スカートにぺたんこ靴はメリハリがないため脚がどっしりと見えてしまいがち。

たまに膝丈ロングTシャツ+スニーカーみたいなコーディネートの女の子を見かけますが、脚がスラっとしているとかっこいいですよね。あまり脚を出したくない・自信がない方は、とりあえず膝丈スカート+ぺたんこ靴を避けるだけでかなり印象が違ってきます。

どうチェンジする?

膝下~足首がギリギリ見える丈を選んでみてください。また、ぺたんこ靴を少しヒールのある靴に変えるとメリハリが出てラインが綺麗に見えます。

ヒールに抵抗感がある方は、GUのマシュマロラウンドパンプスがおすすめ!

つま先が丸みを帯びていて、かつチャンキーヒール(太くずんぐりしたヒール)なので、ヒール独特の疲れが出にくく、見た目もとてもかわいい。あと抜群に履きやすく、色もたくさん出ています。布製のためちょっと汚れやすいですが、ずっと履きたいので私はまめにお手入れしています。

Vネックですっきり!

首元がもったりしていると、特に丸顔の方は見えがち。私は丸顔なので、髪を結わずにタートルネックや首元が詰まった服を着ると大事故を起こします。

なんとなく顔がすっきりしない…とお悩みの方は、首元がすっきりしたVネックやシャツを着るとガラッと印象が変わります。また、あわせてお勧めしたいのが小ぶりのネックレス。

Vネックに小ぶりのネックレスを合わせると、それだけでこなれて見えます。

また、Vネックを着る際、髪をまとめるととさらに顔がすっきり見えます。バナナクリップだと、ロングの方はとめた髪がもったりした印象になりかねないためバンスクリップがお勧め。後れ毛を残すのも可愛い!

華奢なアクセサリーをプラス

アクセサリーを日頃身に着けない方は、着け外しを億劫に感じてしまうと思います。

ですが、アクセサリーが持つ力は大きいです。例えば、揺れるピアスやイヤリングは男性受けするとよく言われていますが、それよりもまず自分のテンションが上がります。

アクセサリーを身に着けることやネイル、メイクは、私は男性受けよりも自分のテンションやモチベーションを上げるためにやっています。

なにかひとつお気に入りのアクセサリーを身に着けるだけで、仕事のモチベーションが上がるかもしれません。

これまでつけなかった方は、ぜひ小ぶりなものから試してみてください。

私はこれまでシルバーのネックレスやピアスをつけると顔がどことなくくすんで見えていたのですが、イエローベースと知ってからゴールドのアクセサリーを着けるようになりました。ゴールド系のほうがしっくりくるので、今では必ずゴールド系のアクセサリーを購入します。

パーソナルカラーに合った色味のアクセサリーや服を身に着けるだけで、垢抜け感が大幅に変わります。また、メイクもブルーベースとイエローベースでは似合う色味が変わってきます。

パーソナルカラーはプロに診断してもらうのが1番ですが、今ではアプリで診断できるものもあるみたいです。

自分のモチベーションを上げる術はいくつ持っていても損はないです。ぜひ参考にしてみてください!