もう悩まない!髪のお悩みを解決しよう

皆さんは適切なヘアケアの仕方をご存じですか?

湿気が多かったり傷んでしまっていると特に荒れ放題になりがちな髪。

なかなか思い通りにまとまらない髪に、悩みを抱える方も多いと思います。

ここではちょっとしたヘアケア・アレンジ方法をご紹介していきたいと思います。

毛量が多くてうまくアレンジできない!

⇒ブラッシング後、ヘアオイルをなじませてからアレンジするとボリュームダウンするため髪が扱いやすくなります。

まんべんなく毛先中心にオイルを塗布してからアレンジしてみてください。

ヘアオイルは、軽いテクスチャーでしっとりと濡れたような質感になるN.ポリッシュオイルがおすすめです。匂いも良いので癒されます。

どうしたらトリートメントが浸透する?

⇒トリートメントは時間を置けば置くだけ浸透する!と思っている方がいらっしゃいますが、時間よりも大切なのはしっかりともみこむこと。

水気を切ったあと髪をぎゅっとねじりながらトリートメントするだけで、長い時間置くだけよりも格段に浸透します。

白髪が気になる。抜いてもいい?

⇒見た目年齢に大きく影響する白髪。数本あるだけで気分が落ちてしまいますよね。

ですが、白髪を抜くのは絶対NGです。

1本を無理に抜いてしまうと、毛根が痛んでしまいます。1つの毛穴から2,3本は髪が生えているため、毛根がダメージを受けてしまうと新しい髪が生えてこなくなってしまうことも。

また、ほかの毛根の神経をも痛めてしまうため、周辺の髪も抜けやすくなってしまいます。

白髪を見つけても抜かずに染める方が良いです。

美容院に行く頻度ってどのくらいがベスト?

⇒2か月に1回が理想とされています。

ロングに憧れて伸ばし続けるという方でも、伸ばしっぱなしだと枝毛がひどくなってしまったり痛んでしまいます。

痛んでしまうと髪は伸びにくくなってしまいます。なので、伸ばしている方でもカットした方が伸びやすくなります。

カラーとパーマ一緒にやっちゃダメ?

⇒カラーとパーマの間隔は最低でも1週間はあけた方が良いです。

カラーやパーマをした後は頭皮がデリケートになっているため、ダメージを受けやすくなってしまいます。施術後1週間はトリートメントなどで入念にケアをした方が良いでしょう。

雰囲気を変えたいけど、美容院に行くのは億劫…

⇒手っ取り早く印象を変えるのであれば、前髪のアレンジがおすすめです。

前髪が短い方であればぱっつん、分け目、デコ出しなどのアレンジができます。

分け目を変えるだけでだいぶ印象が変わります。

前髪が長い方は、センター分けをサイドパートにするだけでぐっと女らしく変わります。

前髪は、おろしていると可愛らしく、額を出していると大人っぽく見えます。

おわりに

髪についての悩みは永遠に尽きませんが、適切なヘアケアを辛抱強く続けていくことが大切です。髪形がキマると気分も上がります。

継続は力なり。しっかりとお手入れして、なりたい自分に近づきましょう!