女優・貫地谷しほりが結婚していたことを報告 お相手は一般男性

24日、女優の貫地谷しほりさん(33)が一般男性と今月結婚していたことを明らかにしました。

直筆でコメントを発表した貫地谷さん。「いつも応援して下さっている皆さまへ」と美しい文字で切り出し、「この度、私、貫地谷しほりは、2019年9月にかねてよりお付き合いしていた一般の方と入籍しました事をご報告させて頂きます。」と報告。

貫地谷さんは、「家族以外で初めて、どんな時でも私の味方でいてくれる、そんな安心感を与えてくれる人と出会いました。」と続け、「素朴で優しく、どんな時も冷静に判断ができる彼に沢山助けられています。」とお相手の印象や空気感について述べました。

また、「彼と自然な時間を重ねていく中で、これからの人生に対して更なる夢を持てるようになり、自分の置かれた環境や日常への感謝の気持ちが生まれました。この気持を生涯大切にしていきたいと結婚に至った次第です。」 と結婚を意識するようになった経緯を明らかにしています。

重ねて、「まだまだ未熟な私たちですが、このご縁を大切に、お互いを高め合い、更に精進していきたいと思っております。」と続け、「これからも温かく見守っていただけたら嬉しいです。どうか今後ともご指導のほど、よろしくお願い致します。」と締めくくりました。

貫地谷さんは、これまで数多くのドラマや映画、舞台などに出演し、主役から脇役まで幅広く演じる実力派女優。

2004年に公開された映画「スウィングガールズ」で一躍話題になった貫地谷さんはその後、NHKの連続テレビ小説「ちりとてちん」で主演を務め、「風林火山」や「龍馬伝」、「八重の桜」に「おんな城主 直虎」と多数の大河ドラマに出演するなど、厚みのある演技で幅広い世代から支持されてきました。

また、現在放送中の連続テレビ小説「なつぞら」では、どっしりとした安心感のある演技で重要なキャストを務め、28日に放送される最終回に向けてさらに物語を盛り上げています。

この発表に対し、貫地谷さんの多くのファンから祝福の声が挙がっており、Twitterでは現在「貫地谷しほり」がトレンド入り。「しほりさんおめでとうございます!」「令和婚多いな~ めでたい!」といったコメントが寄せられました。