「左ききのエレン」が実写ドラマ化!主演は神尾楓珠と池田エライザの2人

若い世代を中心に人気を集めているマンガ「左ききのエレン」が実写ドラマ化することが明らかになりました。

「何者か」になることを夢見る大手広告代理店のデザイナーの朝倉光一と、新進気鋭の天才アーティストの山岸エレンの青春を描いた同作品はかっぴー氏原作のマンガで、2016年から2017年まで「cakes」にて連載されました。現在は作画をnifuni氏が担当し、スマートフォンアプリ「少年ジャンプ+」にて同作品が連載されています。

そして今回、朝倉光一を務めるのは、端正な顔立ちで話題となった神尾楓珠(かみおふうじゅ)さん。山岸エレンを務めるのは、今年自身初となる映画監督に挑戦した池田エライザさんです。2人はW主演として迎えられ、追加キャストの発表は未定。続報に期待が集まります。

神尾楓珠プロフィール

名前:神尾楓珠(かみおふうじゅ)

生年月日:1999年1月21日(現20歳)

出身地:東京都

身長:174センチ

血液型:O型

主な出演作:

「監獄のお姫さま(TBS)」── 馬場公太郎役

「恋のツキ(テレビ東京)」── 伊古ユメアキ役

「3年A組 -今から皆さんは、人質です-(日本テレビ)」 ── 真壁翔役

「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0 (日本テレビ)」── 中越役

神尾さんはドラマ「3年A組」で一気に名を馳せた俳優さんではないでしょうか。雰囲気のある佇まいや表情、演技のふり幅に魅了される視聴者は多く、女性ファンはメロメロ。今回のキャスティングにネット上では、「この綺麗な顔を地上波で拝めるなんて嬉しい」「地上波初主演おめでとう!楽しみ」など、ファンの喜びの声が挙がっています。

池田エライザプロフィール

名前:池田エライザ(いけだえらいざ)

生年月日:1996年4月16日(現23歳)

出身地:フィリピン

身長:169センチ

血液型:B型

主な出演作:

「映画 みんな!エスパーだよ! 」──ヒロイン・ 平野美由紀役

「一礼して、キス」──主演:岸本杏役

「億男」──あきら役

「貞子」── 秋川茉優役

数々の映画やドラマ、CMにも起用され、顔を見ない日はないほど引っ張りだこの池田さん。今年には2020年に公開される予定の映画「夏、至るころ」で自身初となる映画監督を務めたことでも話題となりました。

今旬な2人が揃った「左ききのエレン」。「天才になれなかった全ての人へ」というキャッチコピーで、自分にしかない才能があると信じて突き進む若者たちの、粗削りでダサくて美しい群像劇に期待が高まります。

公式Twitter&公式Instagramも開設された「左ききのエレン」はMBSで10月20日(日)25時15分から、TBSでは10月22日(火)25時28分からの放送です。